skucky.com


HOME


analogの設定

  1. analogとは?
  2. 設定ファイル
  3. 使い方

analogとは?

analogは、Apacheのアクセスログを元に各種統計情報を解析してくれるツールです。同ツールの解析結果から、WEBコンテンツにある各ページのアクセス数やアクセスに使用されたOS・ブラウザの種類など、色々な情報が見れるのでなかなか面白いです。

▲TOP


設定ファイル

設定ファイルは、/etc/analog.cfgです。修正、追加した点は下記の通りです。ログファイルの設定で「*」を追加した理由はログローテーションにより切り替わった過去のログファイルも解析対象とするためです。

設定1. /etc/analog.cfg
# ↓「*」を末尾に追加
LOGFILE /var/log/apache2/access.log*
 
# ↓出力ファイルの指定
OUTFILE /var/www/analog/Report.html
 
# ↓日本語化の設定(EUCの場合)
#LANGFILE /usr/share/analog/lang/jpe.lng
#DESCFILE /usr/share/analog/lang/jpedesc.txt
#DOMAINSFILE /usr/share/analog/lang/jpedom.tab
 
# ↓日本語化の設定(UTFの場合)
LANGFILE /usr/share/analog/lang/jpu.lng
DESCFILE /usr/share/analog/lang/jpudesc.txt
DOMAINSFILE /usr/share/analog/lang/jpudom.tab
 
# ↓DNSに関する設定
DNS WRITE
DNSFILE /var/www/analog/dnscache
DNSLOCKFILE /var/www/analog/dnslock
 
# ↓ホスト名
HOSTNAME "www.skucky.com"
 
# ↓言語の設定
LANGUAGE JAPANESE-UTF
 
# ↓検索キーワードの文字化け対策
SEARCHCHARCONVERT ON

参考記事:Linux World 2002年1,2月号

▲TOP


使い方

analogの使い方は簡単です。以下のコマンド一発でOKです。上記の設定ファイルで出力ファイルを指定しなかった場合、標準出力にhtmlファイルのコードが出力されてしまいます。コマンド実行後、出力されたファイルを任意のブラウザで見れば解析結果を参照できます。下のハードコピーはanalogによる解析結果の一例です。

コマンド1. analogの実行
quark:~# analog
図1. analogの解析結果1
analog1.png
 
図2. analogの解析結果2
analog2.png
 

▲TOP


Valid XHTML 1.0 Strict


Copyright(C)2002-2008 skucky.com
webmaster@skucky.com