skucky.com


HOME


ラジコン

  1. はじめに
  2. vanquish
  3. monster beetle

はじめに

1980年代自分は小学生でしたが、当時夢中になった遊びと言えばやはりファミコンとタミヤの電動RC(ラジコン)でしょう。どちらかと言えば自分はゲームが下手くそだったので(ドラクエやFFなど地道に頑張ればクリアできるRPGは好きでLv99まで上げたりかなりやり込んでいましたが・・)、ラジコンの方が夢中になっていたのを記憶しています。やはり自分で作るのが楽しかったのと自分で作ったラジコンを自由自在に操れるのが一番の魅力でしたね。

当時はお年玉をもらう度にラジコンを購入するくらい夢中になっていましたが、中学生にもなると受験勉強なども忙しく、いつしか周りのラジコンブームも熱が冷め、徐々に遊ばなくなりました。大人になったと言うか自然な流れなのでしょう。

それから、月日は流れ約30年ぶりに倉庫にしまっていたラジコンを引っ張り出し、バッテリーだけ交換したら動くかな?と思い、Amazonでバッテリーを購入し、もちろんプロポの電池も入れ替えて動かしてみたところなんと動きました!さすが世界のタミヤ品質です(因みに、プロポはフタバ製)。倉庫の中に保管していたとは言え、外の倉庫なので夏は灼熱地獄、冬は極寒と数十年に一度の大雪にも晒され、砂埃にまみれていましたが、モーターやサーボなどエレキ部品も壊れておらずそれなりに動きそうです。さすがにタイヤなどは劣化して使い物にならなかったので、タイヤも交換しましたが、意外と高額なコストもかけずにリストアして数十年ぶりにラジコンを楽しめそうです。

さて、なぜ突然ラジコンを走らせてみようかと思ったかと言うと、きっかけは子供も出来てラジコンなど一緒に遊べたら楽しいかなと思ったのと何よりも子供を喜ばせたかったのが理由の一つです。それと、かみさんも子供には理系に進んで欲しいというよく分からない願望もあり、もの作りの楽しみや仕組みなど興味を持ってもらえれば良いかなと想い、自分も童心に帰って楽しめるので一石二鳥にもなるし、ラジコンでもやってみるかと倉庫から引っ張り出して試してみたのがきっかけという訳です。

ここでは、リストアの過程などを紹介できれば世のため人のための参考にもなって良かったのですが、例によってリストアだけで手一杯かつ記録を残すのが面倒(B型体質)と言う事で、結果だけを紹介しておきます。リストアした結果、こういうラジコンになったよ、ちゃんと走るよと言う半ば自己満足と自慢話のようなもので、ためになる情報は一切ありませんので、ご了承ください。

▲TOP


vanquish

いいい

▲TOP


monster beetle

うううう

▲TOP


Valid XHTML 1.0 Strict


Copyright(C)2002-2008 skucky.com
webmaster@skucky.com